我々は奉仕する WE SERVE

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶
 

会長挨拶

瀬戸ライオンズクラブ

第60代会長 L石川 冨士彌

平成から令和への移行期に栄えある瀬戸ライオンズクラブの会長を務めることは光栄であり、
と同時に大変なことを引き受けたものと思っています。

第43代会長を務めてから17年経って、又、会長が来るものとは想像すらしていませんでした。
故伊藤恭司ライオンがご存命の折、彼も第33代会長を経て2回目になる第57代会長の職の在任中
に依頼を受け、中高の先輩でもあり、どうしても断り出来ずお引き受けした経緯があり現在に
至りました。当時まだ77歳の年齢でしたので大した事はないと思っていましたが、81歳の現在
では大変な事を引き受けたと若干後悔致しておりますが、出来る限りの活動はする所存でいます
ので、会員の皆様の温かいご支援をお願いする所存です。どうか宜しくお願い致します。

古びた頭を使って会長方針を下記の通り作成致しました。入会当時の初心に立ち返り、ライオン
ズマンの使命である社会奉仕活動を中心に考えてみましたので、ご意見ご指導をお願い致します。

  1. 結成60周年記念事業

(1)大相撲事業

(2)チャリティゴルフコンペ

(3)記念式典

  1. 新規メンバーの入会勧誘
  2. 規約の見直しと退会防止
  3. 楽しい例会
  4. 障がい者に対する奉仕活動
  5. 青少年健全育成並びに献血等の社会奉仕
PAGETOP
Copyright © 瀬戸ライオンズクラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.